〜 白磁アートの世界へようこそ 〜   

 

 

優雅な趣味として人気のポーセリンアート。真っ白な白磁に、ご自身のお好きなお花や風景、フルーツなどのお好きなモチーフを描くことができます。

 

中でも、アウトライン転写紙を使った『彩色チャイナペインティング』は、マイセンなどヨーロッパの伝統的な絵付けの流れを汲みながらも、より手軽に、より早く素敵な作品を作れることから、近年人気が高まっています。

 

アトリエブランでは、趣味として、手軽にオリジナリティ溢れる作品を作りたい方から、講師として活躍の場を広げたい方まで、様々なニーズにお応えできるコースをご用意しております。

 

西洋磁器の優美な世界へ、ぜひお気軽にお越しください。 

 

ポーセラーツ、ヨーロピアンチャイナペインティング、彩色チャイナペインティングがトータルで学べる数の少ない教室です

 

 

 ☆アトリエブランは、日本彩色チャイナペインティング倶楽部本部講師

日本ヴォーグ社認定ポーセラーツインストラクターです。

 

 


ポーセラーツ

転写紙と呼ばれるデザインのシートを自由に切って白磁に貼っていきます。手描きでは難しいストライプや細かい絵柄などの作品が簡単に出来ます。どなたでも簡単に完成度の高い作品作りが可能です。

 

ポーセラーツ・絵付け・彩色チャイナ・手描き・ポーセリンペインティング
ポーセラーツ作品例

ポーセラーツ絵の具で描くヨーロピアンチャイナ

ポーセラーツインストラクターコースで使用した絵具を使って、本格的なヨーロピアンチャイナペインティングの基礎を学ぶコースです。眠ったままの絵の具を使って、混色の仕方や絵具の練り方、筆のストロークまで丁寧にお伝えします。ポーセラーツのスキルアップや、ポーセラーツのインストラクターコースにも、手描きや絵の具の知識を取り入れることで、他のサロンとの差別化にも繋がることができます。認定証取得後は同じデザインを使って、レッスンいただくことも可能です。

コースは5課題(選択課題1つあり)


ヨーロピアンチャイナペインティング(絵付け)

白磁に専用の絵の具と筆を使って、絵を描きます。マイセンやセーブル、ヘレンドといった名窯に代表されるヨーロッパを中心とした作品を、ご自身でも作ることができます。お好きな白磁に憧れのモチーフを描いて、ティーセットなども揃えてみてはいかがでしょうか。チャイナペインティングは他に、ポーセリンペインティング、絵付けなどとも呼ばれています。

チャイナペインティング作品例
チャイナペインティング作品例

彩色チャイナペインティング

アウトラインを焼き付けた白磁に、絵の具と筆で色を乗せていき、『大人の塗り絵』感覚で楽しんで作品をお作りいただけます。

ポーセラーツ・彩色チャイナ・絵付け・チャイナペインティング
彩色チャイナペインティング作品例


*ポーセラーツ、ヨーロピアンチャイナペインティング、彩色チャイナのいずれの技法も、約800度の窯で焼成します。


市ヶ谷教室 レッスン風景 


日本ヴォーグ社Kiln Artでアトリエブランが紹介されています

アトリエブランはポセナビでも紹介されています


 *HP内におけるすべての写真・文章の複写・転用は固くお断りします